クリスマスの後は和食

いよいよ年の瀬ですねー。

クリスマスが終わってホッとしています(苦笑)

私たち日本人にとってお正月がとても大切なように、こちらの人々にとってクリスマスは一年で一番大事な行事。
24日午後から26日までお店も皆閉まってしまうので、日程を計算しながら、
いかに混雑を避けて買い物するか...

各家庭によって違いはありますが、だいたい
24日夜(クリスマスイブ)は魚の薫製とパン、またはポテトサラダとソーセージ
25日または26日昼にカモやガチョウのロースト
...というパターンが多いです。

うちでは毎年、24日に魚の薫製、25日に鴨のロースト...なのですが、
今年は24日はポテトサラダとソーセージにしました。(何てったって簡単だから!!)
25日はいつも通りに鴨のロースト。
でも今年は一羽丸ごとではなく、胸肉だけ買ってきてそれをローストにしました。
どうせ皆胸肉食べたがるし、手間かからないし、さらにとっても美味しくできたので大好評でした♪
(写真は撮り忘れたのでありません...失礼!)

デザートにはチョコレートムースのキイチゴソース添え。

市販のムースミックスを使いましたが、これ絶品!

a0282833_2054892.jpg


超・濃厚です〜〜☆

牛乳を加えてハンドミキサーで5分ガーーーーッと混ぜ、
冷蔵庫で冷やすだけなので簡単なのも良し^^


で、クリスマス後は決まって和食が食べたくなります。

今日のお昼ご飯...

a0282833_20521123.jpg


凍み豆腐とインゲンの煮物、ごはん。
昨日、豚の生姜焼きと献立にしたものの残り。(笑)

凍み豆腐は大好物で、いつも日本に帰った時に買ってくるリストの上位3位にランクインしています。
母の出身地は長野・飯田。(といっても市内ではなく、もっと山の上の方だけど)
凍み豆腐のふるさとです〜^^
そしてこのお米は下伊那で叔母が作っているもの。
帰ると、母がいつも持たせてくれます。本当にありがたいです。
純・和食の日にだけ、大事に、大事においしく頂いています。

やっぱり和食はいいですね☆


皆様、よい新年をお迎え下さい。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-12-28 21:23 | 料理

メリークリスマス

お気に入りの箱にみっちり詰まって寝るルカ。

a0282833_18544349.jpg


角が破れているのに注目!(笑)


メリークリスマス☆

a0282833_1857966.jpg

[PR]
by flohticker | 2012-12-24 18:55 | 猫・ネコ・ねこ

雪の教訓

週末はブレーメンで老舗のライヴハウス(ロック&メタル好きの間では有名)で働いているのですが、
土曜日の夜中仕事を終えて帰ろうとすると...なんと大雪ではありませんか!!

しかも5センチくらい積もってる...
外に停めていた車も埋もれていて、払い落とすのに一苦労。

これだけ積もってるし、どの道で帰ろうか迷ったのですが、夜中で一般道は道路の雪かきしてないと判断、いつものように高速で帰ることに。

...いやいやおっかなかったーーーーー!

高速道路に続く道(ドイツ語でAutobahnzubringerといいます)へ入るまでの一般道が雪かきされておらず、カーブで曲がりきれなくて焦りましたよ...!
スピードも全然出てなかったのに。
夜中の3時で幸い後続車もなく、何事もありませんでしたが、怖かったです;

高速道路は一応雪かきされてましたが、車線がよく見えなくてノロノロ運転。
反対車線では事故が起きているし、やっとの思いで家に辿りつき、
門を開けるため停めようとしたところでタイヤがまたズルズルと滑っていく...

もう踏んだり蹴ったりです...

実はまだオールウェザータイヤで、冬タイヤへの交換を今週土曜に控えていた矢先の大雪。

この辺りは冬も雪はほとんど降らないので油断していました。
冬準備が遅すぎましたね...来年はもっと早く準備しないと!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-12-11 00:20 | 田舎な日常

今日は朝から雪。
けっこう降ってるなーーーと思っていたのですが、昼にはやんだので溶けて良かったです。
(明日凍るといやなので...)

どんより暗くて、家中の電気を付けておきたいくらい!
アドヴェントのライトも映えます。

電球一個切れてる..
a0282833_153319.jpg



今日は久しぶりにケーキ焼きました。

a0282833_1385684.jpg


カカオパウダーとオレンジ、ビターチョコチップでパウンドケーキにしました。
オレンジとビターチョコの組み合わせが大好きです^^
今日は果肉も入れてみましたよー。しっとりしておいしいです♪

...でも、パウンドケーキはいつも大体冷ましているときにしぼんでしまうんですよねー。
膨らんだ状態を保つにはどうしたらよいのか...。
混ぜ方がよくないのかしら。


夜ご飯を食べたあとは必ず外へトイレに行くルカ。
帰ってきてみると、どこを歩いてきたのか、足がこんなまっくろに!!

a0282833_1344385.jpg


暖房のついた床の上でゴロゴロしていて、手足を洗う気配も全くありません...

ベッドで寝る前にちゃんと洗ってね...?

『後で洗うも〜〜ん♪』
a0282833_1464168.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-12-03 01:59 | 料理

クリスマスに備える

今日から12月ですかーーー。
時が経つのは早い早い。

さて、明日は 1. Advent (第一アドヴェント。第一待降節)なので、デコレーション作りました。

a0282833_113988.jpg


超シンプルですな...
しかも去年とあんまり変わりない...(苦笑)

ボンヌ・ママンのジャムの空き瓶にリボン巻いて、コーヒー豆詰めてキャンドル入れただけ。
コーヒー豆は、アマレットのフレーバーコーヒーを使っているので、
置いておくだけで良い香りが漂います。

松ぼっくりは、家の裏にある病院の松林で拾ってきました。
大きさも様々で使えるのですよーー。^^

大きな食卓には、パッチワークのクリスマスツリー。
パッチワークが趣味の、数年前にお世話になっていた駐在員の奥様から頂いたものです。

大好きなKOSTA BODAの"Snowball"とコラボ♪

a0282833_1102089.jpg


クリスマスマーケットも始まったし、イルミネーションも鮮やかだし、
このクリスマス前の時期は街行く人もウキウキしてるようでいいですね。

ただ買い物行くのは大変。ほんとうに大変!
どこもかしこも大混雑で相当なパワーを要します...
まぁ日本の年末の買い出しが大変なのと同じですな...


明日は久しぶりにケーキ焼こうかなー。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-12-02 01:19 | 田舎な日常

チュニジア料理

一ヶ月ぶりの更新。

先月の長期出張も無事に終了しましたよ。
毎回のことですが、数週間に及ぶ出張のあとは家中の大掃除と洗濯、片付けに追われて3日間はバッタバタの日々。

それこそ家中掃除してまわるので、『ゆっくり寝られない!』とルカからいつも文句言われながら...;

そんな中、帰宅翌日に料理教室へ。
最後の回はチュニジア料理♪

メニューは
 ラム肉のクスクス
 七面鳥肉のタジン


クスクスには大きく切った野菜がゴロゴロ。45分くらい煮込みました。

a0282833_0285781.jpg


調味に使った、Harissaと呼ばれるスパイスミックス。
市販もされているようですが、これは先生のお母様手作りだそう☆
そのまま食べると辛いですが、出来上がりの料理はまったく辛くないです。

a0282833_03135.jpg


クスクスは、こんな蒸し器で準備。

a0282833_0345013.jpg


蒸し上がったら、少しずつ水を加えてしっとりさせてから塩とこしょうで味付け。

a0282833_0365663.jpg


できあがり☆

a0282833_0375935.jpg



タジンは、肉と野菜をそれぞれ個別に油通しして、

a0282833_0403645.jpg


パン粉と卵と一緒に混ぜて、

a0282833_0422162.jpg


耐熱皿に入れてオーブンへ。

a0282833_0433773.jpg


おいしそうな焼き色が付くまで焼いたらできあがり。
ケーキのように切り分けてテーブルへ。

a0282833_0453023.jpg


デザートはチュニジア直送のナツメヤシ!

a0282833_0495252.jpg


ドイツで売られているものは砂糖やシロップで甘みがつけられているのですが、
このチュニジア直送ものは、正真正銘の天然もの。
自然の甘みだけ。摘まれてから一切手が加えられていません。味が全然違います〜♪


大皿にドン!と盛りつけて各自で取り分けるスタイルは日本の食卓と似ているなーと思いました。

いやーーーどれもおいしかった!^^




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-12-02 00:54 | 料理