自炊不足解消

先週いっぱいは超・多忙で家で食事の支度をすることができず、外食続きの毎日だったため、
なんか体の調子が変でした...。

特にすごく具合が悪い訳ではなく、いつもの調子が出ないというか。

あーーー野菜食べたいーーーー!!と体が言っているんですね。

土曜日は見かねた主人が買い物に行ってくるよ、何が必要?と言ってくれたので(感謝!!!)、
白菜とかぼちゃとにんじんをリクエスト。

ようやく時間のとれた日曜日に

白菜と七面鳥胸肉のミルク煮
かぼちゃとにんじんのポタージュ
かぼちゃの洋風煮物(白ワインとお酢、バジルで味付け)

を作りました♪ ...写真撮ってないのでお見せできませんが;

トロトロに煮えた白菜がとっっっっっってもおいしかったです!

かぼちゃとにんじんのポタージュには、塩・こしょう、ショウガの他にカレー粉やナツメグ、
クミンパウダーを加えてスパイシーに仕上げました。
かぼちゃの甘みとスパイスの組み合わせが最高!でした☆



そして今日火曜日は久しぶりのお休み。
家事フル回転&自分の城に書類などを引っ越しさせたり...

金曜日からの長期出張に備えて冷凍庫を充実させるべく、ハンバーグの仕込み。
牛ひき肉が750gもあったので、肉詰めパプリカをメインに、余ったタネをハンバーグにしました。

パプリカは半分に切って種を除き、小麦粉をまぶしておきます。

a0282833_341978.jpg


ひき肉に玉ねぎみじん切りと卵、パン粉(こちらの、ね)、塩こしょう、ナツメグを加えて練り練り。

a0282833_385792.jpg


パプリカ3個分とハンバーグ9個もできました♪

a0282833_394183.jpg


肉詰めパプリカは180℃のオーブンで45分〜50分くらい焼いて出来上がり。
仕上げにパセリ散らしました。

a0282833_311415.jpg



オーブンで焼いている間にハンバーグを焼き、冷ましておきました。

それからサラダの支度。

私が大好きなFeldsalat(フェルドザラート)を使います♪

a0282833_3144726.jpg


このFeldsalatは日本にはない野菜だと思いますが、こちらでは冬に旬を迎える柔らかいサラダ菜の一種です。
葉ものが少なくなる時期には貴重な野菜☆
英語圏では lamb's lettuce とか corn salad とか フランス語では マーシュ とか かなり色々な呼び名を持っています。
柔らかくてクセがなく、ちょっとナッツの風味がするのです。

これをオレンジとサラダにするのが大好きで、Feldsalatが安くなってくるとよく作ります。

オレンジの果肉をフィレにします。
まず上下を切り落とし、皮を削ぎ落していきます。

a0282833_3231693.jpg


半分に切ってから、果肉の房をひとつひとつ、皮ギリギリのところにナイフを入れて、果肉を取り出します。

a0282833_325354.jpg


取り出した果肉。

a0282833_3262281.jpg


ドレッシング用にオレンジを一つ絞ります。
果汁にハチミツ、オリーブオイル、リンゴ酢少々、塩こしょうをほんの少しだけ加えて混ぜ合わせます。
ハチミツはクレタで買ってきたものを使用♪

a0282833_3291732.jpg


ドイツのディスカウントスーパー『LIDL』がクレタにも進出しており、そこのハチミツ売り場で見つけたもの。
クレタの蜂蜜はまろやかでコクがあって美味なんです♪

a0282833_33353.jpg


ラディッシュを一緒に入れるのが好きなのですが、売り切れだったため省いています。
食べる直前にクルトンを散らすと歯ごたえも楽しめて更においしいです^^


やっぱりちゃんと家で自炊するのはいいですねー♪♪♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-31 03:40 | 料理

剪定と植え替え

今日はお休み&天気も悪くないので、庭のお花たちの冬支度をしました。

気温一桁、手袋しても指先かじかんでしまうほど。

まずクレマチス達を剪定。
クレマチスの剪定は系統によって弱・中・強と別れるのですが、うちにあるのはほとんどが強剪定のものなので、地表近くまで一気に切りつめます。

お気に入りのオベリスク、初夏の様子。

a0282833_21553258.jpg


紫色のが『エトワール・バイオレット』というクレマチスです。
下のつるバラ『Eden Rose 85』(日本ではピエール・ド・ロンサールと呼ばれていますね)とのコンビがお気に入り。

これも今日の剪定でこのような姿に。

a0282833_2215037.jpg


ちなみにつるバラは伸び過ぎたなー、と思う枝以外は、秋の剪定では切り口が閉じない可能性があるので、全て春に剪定しています。

テラス脇のクレマチス達も剪定したあと、ユリを植え替えようと思って球根を掘り起こしたところ...

a0282833_2284769.jpg


どーーーーーん!と3倍くらいの大きさに肥大していてびっくりしてしまいました...
一番大きいもので直径12cm、重くて掘り起こすのも一苦労。

5年くらい前に『カサブランカだよ』と言われて買った球根だったのですが、
出てきたのはピンク色のカノコユリ...。
あの優雅なカサブランカを想像していた私としてはちょっとがっかり...
ま、可愛いからいいんですけどね!

毎年、2mくらいまで成長してたっっっくさんの花をつけます。
しかも花の時期は8月と、他のユリに比べて遅めなので嬉しいです♪

テラス脇からカーポート脇へと引っ越しです。

カノコユリ跡地には何を植えようかしら。
今度こそ『本物の』(笑)カサブランカも欲しいし、黄色のスカシユリも増やしたいし、
クレマチスも増やしたいし♪

お花たちは園芸屋さんや市場はもちろんのこと、オンラインでも時々買っています。
信頼しているのは
クレマチス専門 F.M. Weltphal
ハイビスカスの種類が豊富な Baumschule Horstmann

Thedinghausenにあるコチラには、よくバラを買いに行きます。



鳥の鳴き声がするので空を見上げると、渡り鳥の群れが綺麗にVの字を作って移動していました。
どこまで飛んで行くのかな。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-26 22:42 | 庭仕事

台湾家庭料理

今日はついに初霜観測。冬到来ですー。

さて、前回に続き昨日は2回目の料理教室。

今月のテーマは『台湾』!

メニューは

鶏胸肉の四川山椒ソース
細切りじゃがいもの炒め物
中華野菜炒め(ブロッコリー、セロリ、マッシュルーム)
パパイヤとマンゴーのラッシー

a0282833_21275958.jpg


ブレーメン大学に通う台湾人女性が指導してくれました。

鶏胸肉はしょうゆ、白ワイン、ブラウンシュガーと塩で6時間ほど下味をつけたものを用意してきてくれていて、それを油で揚げました。
刻みレタスをしいて盛りつけ,四川山椒ソースと一緒に頂きました。
このソースが辛いのですが、病み付きになるおいしさ!

a0282833_20403562.jpg


じゃがいも切りは私が担当したのですが、細切りにするのって時間かかりますねー。

塩こしょう、ブラウンシュガーと最後にお酢で味付けするだけのシンプルな料理ですが、
とっても美味♪
じゃがいもの甘酢炒めによく似ています。

a0282833_21203124.jpg


中華野菜炒めも皆さんに人気でしたよ。

デザートはパパイヤとマンゴーのラッシー。(写真撮り忘れました...。)
インドのヨーグルトを使いました。インドのヨーグルトはカルダモンで味付けされているそうです!
飲むときにお好みでクミンパウダーを混ぜ混ぜ。
クミン入りのが私好みでした♪

食前酒にはライチ酒、食事には東方美人茶を頂き、たくさん笑って大満足なひとときでした^^
やっぱりアジアご飯はいいですね〜。

最終回でもある来月は、チュニジアがテーマ。
しかも男性が指導してくれるとのことで、ドイツ人女性達テンション上がりまくりです。(笑)




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-26 21:36 | 料理

黄金の10月

ここ数日気温が20℃くらいまで上がって快晴が続いています。

今週末のフリマも大賑わいでした!

今日はこんなに可愛い麻のテーブルクロスを発見☆

a0282833_1311340.jpg

a0282833_1323238.jpg


130cm x 160cm。生成り色で赤い民族風模様に一目惚れしました^^

今日は民族風模様に縁があるのか、ベヒタフバッハ(Waechtersbach)の調味料入れも!
カレー粉入れのようです。

a0282833_1353950.jpg

a0282833_1364415.jpg

a0282833_1373288.jpg


60年代から70年代のもの。
カワイイなーーーー♪
木のフタがまた暖かみをプラスしているのもポイント高!
ベヒタフバッハの"Resi"シリーズ、他にも色々バリエーションがあるようです。


午後はまたりんご狩り♪
今日はちょっと奥まで行きましたよー。

a0282833_1434619.jpg


高いところのはこんなふうにして採ります。

a0282833_1455212.jpg


が、この捕獲器(笑)、今日の任務を終えたら割れてしまいました...。
来年は新しいのを作らねば。


この時期によい天気が続くことを Der goldene Oktober(黄金の10月)と呼びます。

家の目の前の風景。自然保護区域なので、決められた遊歩道以外は立ち入り禁止です。
今日は散歩する人がたくさんいました。

a0282833_1481210.jpg

a0282833_1512012.jpg

a0282833_15233100.jpg


この天気も残念ながら来週には崩れるようなので、今のうちにエンジョイしておかなくては。
来週末は冬時間も始まります。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-22 01:56 | 蚤の市

自分の城を作る Part 2

やっと書類棚を購入して組み立てました。

a0282833_22595119.jpg


ここ何週間もネット掲示板見たりしていたのですが、私の好みのものがなかなかなくて。
IKEAも候補ではあったのですが、色とサイズが気に食わず。
悩んだ挙句、こちらの棚を購入。

CS Schmalの SOFT Plus というシリーズです。(製品情報)

以前にもここの家具を買ったことがありますが、シンプルで飽きがこないデザインだし、
バリエーションも豊富なので気に入っています。

今回はEiche(オーク)を選択。壁スタンプの色といい具合♪

昨日はさらにネット掲示板で見たこのテーブルを取りに。

a0282833_239416.jpg


20ユーロで買い取り。
75cm x 75cm でいい感じ。とりあえずこんなふうに置いてみました。

まず家具屋で棚の購入手続きをした後、主人と待ち合わせてテーブルを取りに行き、
その帰りに家具屋に寄って棚をピックアップ。
で、本日午前中に組み立て。棚2つだったので3時間もかかってしまいました...。
でも、仕上がりには大満足です☆

もう一つ扉のない本棚を置いてもいいかも。

荷物を引っ越しさせなくてはーーーー。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-19 23:18 | DIY

昨日無性に食べたかったジャーマンポテト。
今日の為に仕込んでおいたので、お昼ご飯になりました^^

ここでいう『仕込み』とは...


じゃがいもをきつめの塩で茹でて一晩置いておくこと


一晩おくことで、じゃがいものねっとり感が増して口当たりが良くなります。


実はおいしく作るための鉄則がありまして...

前の日に茹でたじゃがいもを使うこと。その際、塩は多めに。
炒め油も多め。
決してひっくり返しすぎてはいけない
調味はきつめがよろし



じゃがいもの下味がしっかりしていないと、味がぼやけてしまうんです。
そして、外側のカリカリ感が大事!なので、頻繁にひっくり返さないことが重要です。


昨日茹でておいたじゃがいも。

a0282833_20493459.jpg


フライパンに少し多いかな?くらいの油(バターが一番ですがマーガリンでもサラダ油でも何でもOK。)を引いて、熱している間にじゃがいもを5ミリくらいの厚さにスライス。
(私はボウルの上で空中切り?するのでまな板使いません)

じゃがいもをフライパンに投入したら、玉ねぎの皮をむいて、フライパンの上でそぎ切りしていきます。

a0282833_20581817.jpg


強めの中火で、時々フライパンをゆすりながら5分くらい炒めます。
ゆするだけで、まだひっくり返してはいけません。
私はこの間に片付けしたり、洗い物したり...。

様子見て、ここで一度ひっくり返します。

a0282833_2192049.jpg


塩、こしょう、パプリカパウダーで一度調味。

ベーコンビッツは入れなくてもいいのですが、今日は中途半端に余っているのがあったので、投入。

a0282833_2171534.jpg


そしてまた時々ゆすりながら数分間放置して、ひっくり返します。

ここで二回目の調味。

a0282833_2144994.jpg


さらに時々ゆすりながら数分間放置し、全体的にカリッと仕上がったらできあがり。

a0282833_21132084.jpg


a0282833_21151970.jpg


目玉焼きときゅうりのピクルスを添えて食べるのがポピュラーです。
が、ピクルス切らしてました...


黒パンの冷たい夕食とか、こういう『ザ・ドイツ飯!』は、なぜか時々ものすごく食べたくなるんですよね...
不思議。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-17 21:30 | 料理

童話の世界?

午前中は太陽が出ていていい天気だったので、銀行に行ったついでに自転車で近所をひとまわり。

川沿いの土手まで行って...

a0282833_2172877.jpg


a0282833_2181878.jpg


牧場の脇を通り...

a0282833_21101476.jpg


a0282833_21114850.jpg


義母のお墓参りをして、墓地の土手でそろそろ見られるかなーと思っていたこのキノコを発見。

a0282833_21141010.jpg


これはまだ出始めたばかりの子供キノコですが、成長すると、こんなふうになったり...

a0282833_21164228.jpg


こーーんなに立派になったりします。

a0282833_21183350.jpg


a0282833_21195098.jpg


これは直径15cmくらいありました。お見事。

ドイツ語ではFliegenpilz(フリーゲンピルツ)と呼ばれているキノコ。日本語でベニテングタケです。

メルヘン街道沿いにふさわしい(?)キノコですねー。
鮮やかで目を惹きますが、毒キノコ。

そういえば子供の頃、よく童話を読んでいたのですが、その中でよく出てくる『木こりはパンとぶどう酒を持って森へ行きました』とか『娘にパンとぶどう酒を持たせました』というフレーズが気になっていたんですよね。
子供心に『このぶどう酒って何だろう...おいしいものなのかな』と、森の中でそのパンとぶどう酒を食べる自分を想像したりして、夢を膨らませていましたよ。(笑)

そして大人になったある日、『...あのぶどう酒って、ワインのことじゃん...!!!』と気づく自分。

でも、ぶどう酒って、とってもいい表現だと思うんですよね〜。
バスケットに、パンとぶどう酒を入れてピクニックって、未だに子供の頃の憧れそのまま。
普通に手に入る『ワインボトル』ではなく、自家製ワインを入れるような、使い込んだガラスの瓶だとなお良し!

ま、それはさておき。
うちのあたりはサイクリングツアーで賑わうエリアで、川沿いにキャンプ場があって都市部から休暇に訪れる人がたくさんいるようなところです。
天気のいい日にふらっと自転車でのどかな風景を眺めると、田舎で良かったなーと思います。

a0282833_21315523.jpg



家に帰ってから、無性にBratkartoffeln(ブラートカトーフェルン。ジャーマンポテトのことです)が食べたかったのですが、仕込んでいなくて食べられないので、明日までおあずけ。
理由は、また明日^^




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-16 21:56 | 田舎な日常

そろそろ冬支度

最近、朝晩は一桁まで冷えてとっても寒いので、テラスの鉢植え達を家の中に入れました。

11月は仕事で家を空けるので、今のうちに時間見つけてやっておかないと...

a0282833_19104079.jpg


右から

バラ "Aquarell"

a0282833_19123925.jpg


大ぶりの花で甘くてとってもよい芳香を放ちます♪

真ん中は

バラ "Leonardo da Vinci"

a0282833_19143277.jpg


フランスのメイアン社作、とてもポピュラーな品種ですね。

左は

Oleander(オリアンダー。セイヨウキョウチクトウ。)の、黄色!!

a0282833_19241311.jpg


黄色のは珍しいので大事にしてます^^


そして一番左の段ボール箱は...

a0282833_19261648.jpg


ルカの専用物見箱。(笑)
コレは去年の写真ですが、床暖房を付ける時期になると、いつもこうやってこの箱にみっちり収まって、外の様子を眺めています。
段ボール箱だし、暖かいし外見えるし...で最高の条件みたいです^^


畑のニラと紫蘇も花がつきはじめました。

a0282833_19305323.jpg


a0282833_19323587.jpg


今年は紫蘇の種とれるかな...
毎年、いいところまでいくのですが、何故か種が取れる前に枯れちゃうんです。
今年は期待!(...って11月いないのでどうなることやら...)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-12 19:38 | 庭仕事

手作業が好き

やっとお休みだったので、先日引き取りに行ってきた棚の手直しをしました。

しかも快晴でとっても気持ちのよい天気。
部品買いにホームセンターまで往復13キロくらい自転車で☆
気持ちよかったーーーー。

さて、こちらがその棚。
ネット掲示板で15ユーロで買い取りました。たぶん、IKEAのもの。

a0282833_23372840.jpg


一番上はガラスのプレートで、ただ乗せるだけになっています。
扉もガラス。
引き取ってきた時に『なんか扉が変なふうについてるな〜...』と思っていたので、
一度ネジを外して取り付け直し。
ちゃんとスッキリ収まるようになりました。
仕切り棚を支える部品が不足していましたが、ホームセンターで調達。

キレイに掃除して完成☆

とりあえず、キッチン(私の城のね!)のシンクに向かい合うように置いてありますが、模様替えするかも。

a0282833_23463064.jpg


小さなテーブルと例のイスを置いても、ちょっと窓の下が淋しいかな...

ま、ゆっくり考えることにします♪
これから暗くて寒くなって家にいることが多くなるので...^^;

モノいじりに欠かせない、私の相棒。

a0282833_23521972.jpg


これからもよろしくね!




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-12 00:03 | DIY

ひっつき虫の日課

毎朝5時頃になると、ルカが『外行きたいーーー』と起こしにきます。

私はバイトから帰ってきて寝るのがいつも1時くらいなので少々辛いですが、仕方ない。
起きないと髪の毛くわえて引っぱったりするので...。
もちろんその後はもう一回寝ますよ!

その後主人が6時過ぎに起床。
朝のおトイレとパトロールを済ませたルカが、こーんな風にテラスのドアの前で待っているので、入れてもらって朝ごはん。

(昼間に撮った写真だけど...)

a0282833_20373072.jpg


ごはん...

a0282833_2038478.jpg


私が7時半とか8時に起きると、ルカはお気に入りの場所ですでに寝ています...が、
おはよーーと会いに行くとちゃんと返事するんですよ^^

昼頃『トイレ行くーーー』と外に20分くらい行って帰ってきて(上の写真参照)、昼ご飯の支度をする私の足下をウロウロ。

a0282833_204467.jpg


別に食べ物が気になっているわけではなく、『寝るから一緒に来てよーーーー』の合図。
甘ったれのひっつき虫なので、誰か家にいると一人で寝付くのがイヤなんだそうで。(笑)

お気に入りのソファの上に座り、『ハイ、どうぞーー』というと膝に飛び乗り、ゴロゴロ&フミフミ。

a0282833_20491250.jpg


フミフミ...

a0282833_20501451.jpg


フミフミフミ...

a0282833_20513578.jpg


はー終わり。寝るよ。

a0282833_20525475.jpg


フミフミの途中で立とうとするとキシャーーーーーッ!!!!と怒られるので動けません。
ふーーー...と一息ついたところで『ごめんよ〜立つからね〜』とお断りを入れて(笑)、いつもの場所へ移動してもらいます。

田舎なもんで外へ出入り自由に生活しているルカ。
誰か家にいるときはトイレへは外へ行きますが、留守番のときはちゃんと猫トイレでします。



ちなみに今日のお昼ごはんは、自家製じゃがいもでサラダにしました。

昨日義父が畑のじゃがいもを全部掘り起こしてくれたので...

a0282833_216873.jpg


同じく畑にある万能ネギとパセリ入れて、クワルク(Quark)とヨーグルトでサラダに。

a0282833_217151.jpg


a0282833_2181759.jpg


昨日作った、エビグラタンの残りと食べました。

美味♪美味♪




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-10 21:11 | 猫・ネコ・ねこ