ごまドレサラダパスタ

暑い日はツルツルッとそうめんを食べたくなりますが、常備していないので、私はよく冷たいパスタをサラダ風にして食べます。
ごまドレを使ったこれ、主人も大好物^^

以前は日本からごまドレッシングを持って帰ってきていましたが、切らしたら買いに行く...などできないので、自分で作るように。

自然食品スーパー『Alnatura』で売っているゴマ↓

a0282833_22102847.jpg


を、フライパンで乾煎りして、冷ましてからすり鉢ですりつぶします。

すりゴマ
砂糖
しょうゆ

マヨネーズ

を、適当に好みの分量で混ぜ合わせておしまい。

a0282833_22145530.jpg



超・簡単ですが、今日はさらに手抜きバージョンを発見しましたよ(笑)

戸棚の中に、忘れ去られていたドレッシングを発見。

a0282833_22175824.jpg


ディスカウントスーパー『ALDI』で99セントで売っている、『ズィルト島風ドレッシング』。
何がどう『ズィルト島風』なのかは不明ですが、クリームドレッシングです。

今日はこのドレッシングにすりゴマを混ぜ、そのままでは甘みが強すぎるので醤油をたらしてみました。
...いいじゃん!(笑)

冷たくしたパスタにトマトや庭のルッコラ、キュウリを乗せてこのごまドレをかけます。

今日はルッコラですが、青じそ使うともっとおいしいですよ♪





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2013-06-20 22:24 | 料理

ドイツ産しいたけ

私の住む町では市場は毎週水曜・土曜に開催。
郵便局に行ったついでにブラブラしていたら...『キノコ100g 1,99ユーロ』の看板を発見。

この季節にキノコを売っているとは珍しい(市場で見かけるのは秋)...と覗いてみると、
エリンギやしいたけに加えて、黄色いしめじのような見たことのないキノコも並んでる。
『これはLimonenseitling。こっちは云々...』とお兄さんが色々説明してくれましたよ。

ちなみにLimonenseitlingは日本語だとタモギタケというらしいです。
お兄さんも言っていたけど、高級キノコだそう。
一般には100gで5ユーロ近くで取引されてるらしいですよ!お兄さんのお店では1,99ユーロだけど。

このしいたけの産地はどこ?と聞くと、全種類自社栽培とのお返事!
30kmほど離れたSüstedtという町で栽培しているそう。
えぇーーそれは素晴らしい、ドイツじゃ生しいたけ簡単に手に入らないから嬉しいな〜♪と興奮する私に、『あ、そうだ。このキノコの名前知ってるかなぁ...?』と画像を見せるお兄さん。
写真はエノキダケ。
『これも近いうちに売る予定なんだ。できるまで7週間かかるけどね』
エノキはアジアショップで一袋1ユーロで買えるけど、品質があまり良くないので、新鮮なのが手に入るのは大変嬉しいですよ、ハイ。^^

しばしキノコ談義に花を咲かせ、しいたけ250gとお店のカードをしっかり貰ってきました。


a0282833_2162986.jpg



...しいたけの良い香り〜!!!
*左下はおまけにつけてくれた、巨大ブラウンマッシュルーム。

お店のアドレスはコチラ

鉢植えでキノコを楽しみましょう...という面白い商品もあります。

どうやって食べようかな。
シンプルに焼いてバター醤油か、和風パスタか...

次はタモギタケも試してみようっと。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2013-05-29 21:18 | 料理

本日はお休みなので、解体済みの鶏モモ肉が買えるというトルコ食材スーパーへ行ってきましたよ!

自転車で30分ほどの距離なのですが、今日は強風でそりゃーー大変でした...

...実はドイツ11年目にして初のトルコスーパー潜入ですよ!(だって近所にないんだもん/笑)
ウキウキしながらまずは野菜売り場をチェック。種類豊富で鮮度も良し☆
次にお米売り場を物色。こんなにたくさんの種類のお米を売っているとはーー!
良く売れている様子の、2キロ 3,99ユーロの袋をお試しに購入。

...そしてメインの精肉カウンターへ♪
ラム肉(フィレもラムチョップもありました)を売っているあたりがやはりトルコスーパーですねぇ♪
お兄さんに『骨なしのモモ肉下さい』と言うと、"Hähnchen Steak"と札がついているのを指して『コレね。いくつ持ってく?』...今日はお試しでとりあえず4枚購入。
『来週15枚は必要なんだけれど、注文した方がよいかな』と聞くと、『50枚くらいは常備してるから、100枚とか200枚とかでない限り大丈夫』とのお返事。ありがたい。

スパイス売り場の品揃え豊富さと値段の安さに圧倒されつつ、普段目にしない缶詰類やらも盛りだくさんで、なんだか旅行先のスーパーに来ているようでした。ほんとに。
あまりに面白くて店内をくまなく物色してしまいました(笑)

そこで気になったのがザクロのソース(シロップ)。
ここでも良く売れている様子のメーカーの小瓶を選択。

a0282833_0413724.jpg


どうやって使うのかレジのお姉さんに聞いてみたところ、基本的にはブルグル(Burgul)と呼ばれるサラダに使うそう。酸味が強いわよ、と言ってましたね。

帰ってきて味見してみたところ、フルーティーな酸味でバルサミコ酢に近い感じ(バルサミコほど酸っぱくはないけれど)。私好み!^^
これは照り焼きに使ったらおいしそうだな...ということで、照り焼きソースにこのザクロソースを加えてみましたよ。

a0282833_0464586.jpg


ひゃ〜〜〜ウマすぎ!!!ほんのりフルーティーでさっぱり仕上がりましたよーーー!
これは常備する必要がありますねぇ(笑)
このザクロソース自体トロッとしているので、サラダにそのままかけても、ドレッシングにしてもおいしそうですよ!

お米はよく見たら『ピラフ用』と書いてありますが、十分おいしいです♪
アジアショップで買うより割安だし、これからはトルコ米ですな。
ちなみに普段のお米はその辺のスーパーで売ってるジャスミンライスやインディカ米なんです(笑)
純・和食にしたい日だけ、日本から持ってきた日本米食べてます。

a0282833_0573921.jpg


トルコスーパーいいですね♪気に入りましたよ^^
骨なし鶏モモ肉も1キロ3,99ユーロで高くないし〜♪

このスーパーはブレーメン東側地区にあります。

ARZUM
Oewerweg 81
28325 Bremen

今度は車で買い出し決定^^




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2013-04-19 01:03 | 料理

なんだか忙しくて(大変ありがたいことですが)ずいぶんご無沙汰してしまいました。

気がついたらサマータイム...なのに、ちっとも暖かくならないドイツ。
冬が厳しかった分、ちゃんとした夏が来ることを祈るばかりですねー(苦笑)

さて、本来なら今日・明日とハノーファーのメッセでお仕事...のはずが、
日本からのお客様のフライトが欠航になってしまい、明日・明後日とずれてしまいました。

大変な強風だったようですが、日本の皆さんケガなどないでしょうか?

早朝家を出て、エージェントから電話貰った時には既にハノーファー駅構内で朝食中...
だったため(笑)、そのままとんぼ返りして、開店直後のスーパーで買い物してみました。

普段行かない時間帯だったので新鮮でしたね〜空いてたし。

お肉の3割引コーナーが種類豊富でウハウハ(笑)
で、急遽時間ができたこの日を有効活用するために、鶏モモ肉を購入、解体しました。
実は、4月25日は私が教える日本の家庭料理教室。
メインに鶏の照り焼きを予定しているため、練習も兼ねて。(しばらく捌いていなかったのでね〜)


a0282833_20561757.jpg



久しぶりでしたが、なかなかキレイにできました☆

作業中、ルカはずーーーーーーっっと私の足元でニャーニャー、ジーンズに爪立てるわ、そりゃーーエラい騒ぎでした...

どんなに熟睡してても、肉切ろうとすると絶対に起きてきて、いつの間にかチョコンと足元にいるんです(笑)

ドイツの鶏モモは骨付きで売られているので、和風に鶏モモが食べたいときは自分で捌かなきゃならないのです!
胸肉だと物足りないし...

取り除いた骨でスープも取りますよ^^


a0282833_2123347.jpg



ショウガは入れてあるけど、ネギ買い忘れたのでローリエを大量投入。

3〜4本分捌くのは特に苦にはならないけど、25日の参加予定人数は15人...
自分でやれば材料費安く済むけど面倒なのが正直なところ。
ブレーメンのトルコ食材スーパーでは解体済みの鶏モモが買えるそうなので、今度見に行ってきます。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2013-04-08 21:10 | 料理

なんちゃっておせち

明けましておめでとうございます。
今年一年、皆様が心身共に健康に過ごせますように。

大晦日夕方からカウントダウンパーティーで仕事だったので、お正月料理の仕込みは全て前日に済ませておきました。
...仕事から帰ってこれたのは元日朝7時...大変ハードな一日でした...

ドイツに住んでいてもやっぱり日本人なので、お正月にはどうしてもお正月らしいお料理を食べたい...ということで、おせち準備しました^^

10月に展示会のお仕事をさせてもらったお客様から、お弁当箱や保存食、さらにはお酒一升(!)を頂いていたので、それをフル活用しました。

メニューは
(缶詰めや真空パックで頂いたもの)
若鶏の照り焼き
サバの味噌煮
赤貝の煮付け
鮎の郡上炊き
栗甘露煮

(自分で準備したもの)
だし巻き玉子
さやいんげんのゴマ和え
パプリカの柚子胡椒マリネ
七面鳥肉の柚子胡椒焼き 
白菜とにんじんの紅白なます


新鮮な大根が手に入らなかったので、なますは白菜で代用。
中の方の葉を使ったので、ちゃんと紅白になりました^^

a0282833_2218354.jpg


a0282833_22194471.jpg


a0282833_22204444.jpg



食用金箔も頂いていたので、料理に散らし、お酒にも入れてみました。贅沢!

a0282833_22214870.jpg



ガラスのとっくりとおちょこは、何年も前に浅草で一目惚れして買ったもの。
薄いピンク色で桜の模様が入っており、全体的にゆるやかに波打ったデザインがしっくり手に馴染みます。

a0282833_22233348.jpg



我ながら惚れ惚れする出来栄えのだし巻き卵!
もともと卵を焼くのは得意なのですが、今回のだし巻き卵は特に良くできたと自負しています(笑)

a0282833_22272580.jpg



これでお刺身、イクラと大葉を挟んだかまぼこがあれば最高なんですが...それは贅沢。
ドイツでもこれだけよいお正月を迎えられたことに感謝しています。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2013-01-03 22:39 | 料理

クリスマスの後は和食

いよいよ年の瀬ですねー。

クリスマスが終わってホッとしています(苦笑)

私たち日本人にとってお正月がとても大切なように、こちらの人々にとってクリスマスは一年で一番大事な行事。
24日午後から26日までお店も皆閉まってしまうので、日程を計算しながら、
いかに混雑を避けて買い物するか...

各家庭によって違いはありますが、だいたい
24日夜(クリスマスイブ)は魚の薫製とパン、またはポテトサラダとソーセージ
25日または26日昼にカモやガチョウのロースト
...というパターンが多いです。

うちでは毎年、24日に魚の薫製、25日に鴨のロースト...なのですが、
今年は24日はポテトサラダとソーセージにしました。(何てったって簡単だから!!)
25日はいつも通りに鴨のロースト。
でも今年は一羽丸ごとではなく、胸肉だけ買ってきてそれをローストにしました。
どうせ皆胸肉食べたがるし、手間かからないし、さらにとっても美味しくできたので大好評でした♪
(写真は撮り忘れたのでありません...失礼!)

デザートにはチョコレートムースのキイチゴソース添え。

市販のムースミックスを使いましたが、これ絶品!

a0282833_2054892.jpg


超・濃厚です〜〜☆

牛乳を加えてハンドミキサーで5分ガーーーーッと混ぜ、
冷蔵庫で冷やすだけなので簡単なのも良し^^


で、クリスマス後は決まって和食が食べたくなります。

今日のお昼ご飯...

a0282833_20521123.jpg


凍み豆腐とインゲンの煮物、ごはん。
昨日、豚の生姜焼きと献立にしたものの残り。(笑)

凍み豆腐は大好物で、いつも日本に帰った時に買ってくるリストの上位3位にランクインしています。
母の出身地は長野・飯田。(といっても市内ではなく、もっと山の上の方だけど)
凍み豆腐のふるさとです〜^^
そしてこのお米は下伊那で叔母が作っているもの。
帰ると、母がいつも持たせてくれます。本当にありがたいです。
純・和食の日にだけ、大事に、大事においしく頂いています。

やっぱり和食はいいですね☆


皆様、よい新年をお迎え下さい。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-12-28 21:23 | 料理

今日は朝から雪。
けっこう降ってるなーーーと思っていたのですが、昼にはやんだので溶けて良かったです。
(明日凍るといやなので...)

どんより暗くて、家中の電気を付けておきたいくらい!
アドヴェントのライトも映えます。

電球一個切れてる..
a0282833_153319.jpg



今日は久しぶりにケーキ焼きました。

a0282833_1385684.jpg


カカオパウダーとオレンジ、ビターチョコチップでパウンドケーキにしました。
オレンジとビターチョコの組み合わせが大好きです^^
今日は果肉も入れてみましたよー。しっとりしておいしいです♪

...でも、パウンドケーキはいつも大体冷ましているときにしぼんでしまうんですよねー。
膨らんだ状態を保つにはどうしたらよいのか...。
混ぜ方がよくないのかしら。


夜ご飯を食べたあとは必ず外へトイレに行くルカ。
帰ってきてみると、どこを歩いてきたのか、足がこんなまっくろに!!

a0282833_1344385.jpg


暖房のついた床の上でゴロゴロしていて、手足を洗う気配も全くありません...

ベッドで寝る前にちゃんと洗ってね...?

『後で洗うも〜〜ん♪』
a0282833_1464168.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-12-03 01:59 | 料理

チュニジア料理

一ヶ月ぶりの更新。

先月の長期出張も無事に終了しましたよ。
毎回のことですが、数週間に及ぶ出張のあとは家中の大掃除と洗濯、片付けに追われて3日間はバッタバタの日々。

それこそ家中掃除してまわるので、『ゆっくり寝られない!』とルカからいつも文句言われながら...;

そんな中、帰宅翌日に料理教室へ。
最後の回はチュニジア料理♪

メニューは
 ラム肉のクスクス
 七面鳥肉のタジン


クスクスには大きく切った野菜がゴロゴロ。45分くらい煮込みました。

a0282833_0285781.jpg


調味に使った、Harissaと呼ばれるスパイスミックス。
市販もされているようですが、これは先生のお母様手作りだそう☆
そのまま食べると辛いですが、出来上がりの料理はまったく辛くないです。

a0282833_03135.jpg


クスクスは、こんな蒸し器で準備。

a0282833_0345013.jpg


蒸し上がったら、少しずつ水を加えてしっとりさせてから塩とこしょうで味付け。

a0282833_0365663.jpg


できあがり☆

a0282833_0375935.jpg



タジンは、肉と野菜をそれぞれ個別に油通しして、

a0282833_0403645.jpg


パン粉と卵と一緒に混ぜて、

a0282833_0422162.jpg


耐熱皿に入れてオーブンへ。

a0282833_0433773.jpg


おいしそうな焼き色が付くまで焼いたらできあがり。
ケーキのように切り分けてテーブルへ。

a0282833_0453023.jpg


デザートはチュニジア直送のナツメヤシ!

a0282833_0495252.jpg


ドイツで売られているものは砂糖やシロップで甘みがつけられているのですが、
このチュニジア直送ものは、正真正銘の天然もの。
自然の甘みだけ。摘まれてから一切手が加えられていません。味が全然違います〜♪


大皿にドン!と盛りつけて各自で取り分けるスタイルは日本の食卓と似ているなーと思いました。

いやーーーどれもおいしかった!^^




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-12-02 00:54 | 料理

自炊不足解消

先週いっぱいは超・多忙で家で食事の支度をすることができず、外食続きの毎日だったため、
なんか体の調子が変でした...。

特にすごく具合が悪い訳ではなく、いつもの調子が出ないというか。

あーーー野菜食べたいーーーー!!と体が言っているんですね。

土曜日は見かねた主人が買い物に行ってくるよ、何が必要?と言ってくれたので(感謝!!!)、
白菜とかぼちゃとにんじんをリクエスト。

ようやく時間のとれた日曜日に

白菜と七面鳥胸肉のミルク煮
かぼちゃとにんじんのポタージュ
かぼちゃの洋風煮物(白ワインとお酢、バジルで味付け)

を作りました♪ ...写真撮ってないのでお見せできませんが;

トロトロに煮えた白菜がとっっっっっってもおいしかったです!

かぼちゃとにんじんのポタージュには、塩・こしょう、ショウガの他にカレー粉やナツメグ、
クミンパウダーを加えてスパイシーに仕上げました。
かぼちゃの甘みとスパイスの組み合わせが最高!でした☆



そして今日火曜日は久しぶりのお休み。
家事フル回転&自分の城に書類などを引っ越しさせたり...

金曜日からの長期出張に備えて冷凍庫を充実させるべく、ハンバーグの仕込み。
牛ひき肉が750gもあったので、肉詰めパプリカをメインに、余ったタネをハンバーグにしました。

パプリカは半分に切って種を除き、小麦粉をまぶしておきます。

a0282833_341978.jpg


ひき肉に玉ねぎみじん切りと卵、パン粉(こちらの、ね)、塩こしょう、ナツメグを加えて練り練り。

a0282833_385792.jpg


パプリカ3個分とハンバーグ9個もできました♪

a0282833_394183.jpg


肉詰めパプリカは180℃のオーブンで45分〜50分くらい焼いて出来上がり。
仕上げにパセリ散らしました。

a0282833_311415.jpg



オーブンで焼いている間にハンバーグを焼き、冷ましておきました。

それからサラダの支度。

私が大好きなFeldsalat(フェルドザラート)を使います♪

a0282833_3144726.jpg


このFeldsalatは日本にはない野菜だと思いますが、こちらでは冬に旬を迎える柔らかいサラダ菜の一種です。
葉ものが少なくなる時期には貴重な野菜☆
英語圏では lamb's lettuce とか corn salad とか フランス語では マーシュ とか かなり色々な呼び名を持っています。
柔らかくてクセがなく、ちょっとナッツの風味がするのです。

これをオレンジとサラダにするのが大好きで、Feldsalatが安くなってくるとよく作ります。

オレンジの果肉をフィレにします。
まず上下を切り落とし、皮を削ぎ落していきます。

a0282833_3231693.jpg


半分に切ってから、果肉の房をひとつひとつ、皮ギリギリのところにナイフを入れて、果肉を取り出します。

a0282833_325354.jpg


取り出した果肉。

a0282833_3262281.jpg


ドレッシング用にオレンジを一つ絞ります。
果汁にハチミツ、オリーブオイル、リンゴ酢少々、塩こしょうをほんの少しだけ加えて混ぜ合わせます。
ハチミツはクレタで買ってきたものを使用♪

a0282833_3291732.jpg


ドイツのディスカウントスーパー『LIDL』がクレタにも進出しており、そこのハチミツ売り場で見つけたもの。
クレタの蜂蜜はまろやかでコクがあって美味なんです♪

a0282833_33353.jpg


ラディッシュを一緒に入れるのが好きなのですが、売り切れだったため省いています。
食べる直前にクルトンを散らすと歯ごたえも楽しめて更においしいです^^


やっぱりちゃんと家で自炊するのはいいですねー♪♪♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-31 03:40 | 料理

台湾家庭料理

今日はついに初霜観測。冬到来ですー。

さて、前回に続き昨日は2回目の料理教室。

今月のテーマは『台湾』!

メニューは

鶏胸肉の四川山椒ソース
細切りじゃがいもの炒め物
中華野菜炒め(ブロッコリー、セロリ、マッシュルーム)
パパイヤとマンゴーのラッシー

a0282833_21275958.jpg


ブレーメン大学に通う台湾人女性が指導してくれました。

鶏胸肉はしょうゆ、白ワイン、ブラウンシュガーと塩で6時間ほど下味をつけたものを用意してきてくれていて、それを油で揚げました。
刻みレタスをしいて盛りつけ,四川山椒ソースと一緒に頂きました。
このソースが辛いのですが、病み付きになるおいしさ!

a0282833_20403562.jpg


じゃがいも切りは私が担当したのですが、細切りにするのって時間かかりますねー。

塩こしょう、ブラウンシュガーと最後にお酢で味付けするだけのシンプルな料理ですが、
とっても美味♪
じゃがいもの甘酢炒めによく似ています。

a0282833_21203124.jpg


中華野菜炒めも皆さんに人気でしたよ。

デザートはパパイヤとマンゴーのラッシー。(写真撮り忘れました...。)
インドのヨーグルトを使いました。インドのヨーグルトはカルダモンで味付けされているそうです!
飲むときにお好みでクミンパウダーを混ぜ混ぜ。
クミン入りのが私好みでした♪

食前酒にはライチ酒、食事には東方美人茶を頂き、たくさん笑って大満足なひとときでした^^
やっぱりアジアご飯はいいですね〜。

最終回でもある来月は、チュニジアがテーマ。
しかも男性が指導してくれるとのことで、ドイツ人女性達テンション上がりまくりです。(笑)




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-26 21:36 | 料理