ワイン木箱

今日は久しぶりにフリマネタ。

ブレーメン&ニーダーザクセン州の夏休みも今日で終わり。(ってウチは子供もいないし仕事にも全く関係ないですが)
通常なら夏は仕事が暇なのでちょっとお勉強...と思っていたのも束の間、急に仕事入って観光コーディネートしたり、
北米に2週間半行ったりで、なんだかめまぐるしい夏でした。

そんな中、先週日曜日にオルデンブルグ(Oldenburg)IKEAのフリマに行ってきました。
今年最後...というわけで出店者がものすごくてびっくり。
敷地内に入りきらなくて帰らざるを得ない人達も続出...。
そして今回は地区の教会から販売開始は11時から!!!との厳しいお達しがあって、早朝に出かけていった人(私たちも含め)からは相当なブーイング。
だって7時に行ったのに4時間も待たされるなんてーーー!

これまではすごく良い場所だったんだけど、もう行くの辞めよう...と思いましたね。

前述の通り、出店者が多すぎて見るのに疲れてしまい(苦笑)、戦利品はひとつだけ。
でも、大満足ですよ〜〜

a0282833_22301729.jpg

私の大好きなワインの木箱!
50セント!!(笑)
本当は中にスパナなんかの工具を入れて売っていたんですが(箱はただの入れ物だった)、
これを見つけた瞬間文字通り飛びつきましたよ...(笑)

このモンテス・アルファのカベルネ・ソーヴィニヨンが日本にいた時から大好きなんですが、貧乏だった私がしょっちゅうは飲める値段ではなかったため(苦笑)、給料日にのみ許されたお楽しみの代物。
私が当時住んでいた地域では西武デパートの地下でしか買えなかったんで、お楽しみ感倍増。(笑)

何を入れて使おうかなー。

物入れとして使っているワイン木箱が家にはもうひとつ。


a0282833_22560559.jpg

仕事でボルドーに行った際に、ワイン屋さんで箱買いしてきたもの。
(あ〜〜またボルドー行きたい!!)

この箱は下駄箱の上で小物入れになっています。


a0282833_22553285.jpg

この箱が乗っている下駄箱、実は売り買い掲示板で『家具無料で差し上げます』という書き込みをしていた方からもらったもの。

こんな状態でもらってきて↓


a0282833_23005279.jpg

ガラスドアの細い板が取れかかっていたので修復、ドアを取り付けるネジ穴が広がりすぎてダメになっていたので木工用接着剤を詰めてつけ直しました。
中板はなかったので、ホームセンターで調達。
(ホームセンターで似た木目の板を選び、好きな大きさ/加工をしてもらうことができるんです!超便利!)

DIY万歳☆

a0282833_23072285.jpg

しかも良く見たら高級家具メーカー、hülstaのでしたよ!
造りがしっかりしているので安心です。


明日からまたロシア出張...頑張らねば〜。
ま、2泊だけなので許容範囲ですね(苦笑)



[PR]
by flohticker | 2014-09-11 23:43 | 蚤の市

Made in Czechoslovakia

暑い。30℃越えてます。
夏になって嬉しい反面、北国の住民はこの灼熱に慣れていないので少々辛いです..(苦笑)
しかも日光強すぎて痛いくらい!

さて、今日は久しぶりにフリマに行って来ましたよ〜^^
ここ数週間は仕事で行けなかったので、張り切って早起き。
涼しい早朝のうちにブレーメン中央駅裏のメッセ駐車場、ビュルガーヴァイデ(Bürgerweide)へ繰り出しました。

コチラ戦利品。

a0282833_033442.jpg


a0282833_0341435.jpg


a0282833_0351130.jpg



ハート柄がかわいいレトロなボウルセット。値切り倒して2ユーロでゲット!(笑)

Made in Czechoslovakia と印がありますので、単純には1993年に現在のチェコ共和国とスロバキア共和国に分離する前のもの、ということですね。
この会社 DITMAR-URBACH をググると、創業1912年、1938年にナチスの占領下に置かれた後1945年に国営化、その後の詳細は不明...とのこと。

こちらの情報によると"Czechoslovakia" と表記のものは1920年から1993年に製造されたもの...とのこと。
範囲が広すぎてこのボウルの製造年代を特定するのは難しいな〜。
でも、雰囲気からは60年代くらいかなと推測。もしかしたらもっと前かも。


ベヒタフバッハの赤いピッチャーとピッタリ♪

a0282833_104253.jpg



おまけの戦利品:

a0282833_123880.jpg

a0282833_133940.jpg


値段を聞いたら2ユーロと言われたので、帰りにまだあったら値切ろう...と置いてきました。
そのとき何て書いてあるのか教えてあげたら、その後お客さんをからかうのに相当重宝したようで。(笑)
帰り道に立ち寄って『1ユーロで買う』と。
が、2ユーロで引き下がらないので『何言ってんのー、これで楽しめたんでしょ〜。あとの1ユーロは翻訳料ってことで!^^』...と交渉成立。(笑)

フリマの醍醐味ですな。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2013-07-22 01:23 | 蚤の市

フリマシーズンは3月下旬から開幕してますよ!

今年は春が遅かったので早朝の寒さは厳しかったですが、ほぼ毎週末足を運んでます。
今年のコレまでの戦利品は服や靴が多かったので、ブログにはアップしてませんでしたけど(笑)

でも、今朝行ってきたブレーメンのBürgerweideで久しぶりにカワイイ食器を発見☆


a0282833_17411289.jpg



Villeroy & Boch の Acapulcoシリーズ、スープ皿&ソーサーと、小さいのはシュガーポットか何か...かな?

この記事の大皿と同じシリーズ。

超・美品です♪

しかもコレ、全部で3,50ユーロ♪

売り手の言い値、5ユーロを値切りました...(笑)

今朝は雨が降ったりで悪天候だったため、まず屋根がある別会場へ。オープンエアであるBürgerweideは今日は少ないだろうなぁ...と迷ったのですが、行ってみてよかった!!





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2013-05-12 17:50 | 蚤の市

黄金の10月

ここ数日気温が20℃くらいまで上がって快晴が続いています。

今週末のフリマも大賑わいでした!

今日はこんなに可愛い麻のテーブルクロスを発見☆

a0282833_1311340.jpg

a0282833_1323238.jpg


130cm x 160cm。生成り色で赤い民族風模様に一目惚れしました^^

今日は民族風模様に縁があるのか、ベヒタフバッハ(Waechtersbach)の調味料入れも!
カレー粉入れのようです。

a0282833_1353950.jpg

a0282833_1364415.jpg

a0282833_1373288.jpg


60年代から70年代のもの。
カワイイなーーーー♪
木のフタがまた暖かみをプラスしているのもポイント高!
ベヒタフバッハの"Resi"シリーズ、他にも色々バリエーションがあるようです。


午後はまたりんご狩り♪
今日はちょっと奥まで行きましたよー。

a0282833_1434619.jpg


高いところのはこんなふうにして採ります。

a0282833_1455212.jpg


が、この捕獲器(笑)、今日の任務を終えたら割れてしまいました...。
来年は新しいのを作らねば。


この時期によい天気が続くことを Der goldene Oktober(黄金の10月)と呼びます。

家の目の前の風景。自然保護区域なので、決められた遊歩道以外は立ち入り禁止です。
今日は散歩する人がたくさんいました。

a0282833_1481210.jpg

a0282833_1512012.jpg

a0282833_15233100.jpg


この天気も残念ながら来週には崩れるようなので、今のうちにエンジョイしておかなくては。
来週末は冬時間も始まります。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-22 01:56 | 蚤の市

日曜日は、今年最後のテディングハウゼン(Thedinghausen)。
春までおあずけになるので、かなり賑わっていましたよ。

そこでなんと...この記事でちょっと触れた、ローゼンタールの "Composition" を発見!!!

ポットはないけれど、シュガーポットとクリーマー付きの、6人分のコーヒーセット。^^

お値段なんと30ユーロの破格!!!
しかもなぜかカップが一個だけ余分だということで、それも付けてくれました。

しかも売ってたのは、これを買ったのと同じ人。(笑)

家に帰ってきて、ケーキ皿の一枚の裏側部分に小さな欠けを発見してしまってショック...
その場で発見してたら値切ったのに!! ちっ。(笑)

a0282833_21302242.jpg


a0282833_21311760.jpg


この繊細な模様が美しいのです...うっとり♪

このCompositionシリーズには色々あるんですが、私はこのSecundaと、Eisblumeというシリーズが好きです。

でもEisblumeにはまだお目にかかれてませんー。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-09 21:45 | 蚤の市

アンティークのイス

フリマで家具を買うことは今までなかったのですが、先週末はどうしても気になるイスがありまして。

早朝行った時に気になっていて、別のフリマ会場に行ったあとに戻ったら、まだ置いてあって。

...値切りまくって入手しましたよ!!^^ 2脚で10ユーロ♪♪

a0282833_2104396.jpg


白いスチール製で、座る部分もスチールの編み模様になっています。
MADE IN ITALY、だそう。
すこし汚れているので掃除しないとですが、軽くてとってもお気に入りです♪

私の城のキッチンスペースに置く予定。
これに似合う、80cm四方くらいのテーブルが欲しいところです^^

ちなみに、別の会場ではこれをゲット。

a0282833_2193449.jpg


レトロでポップなグラス☆ 3つで1ユーロでした。
実は全く同じグラスをいつだったかオルデンブルグで購入していたので(やっぱり3つで1ユーロ/笑)、6個セットになりましたよーーー。ムフフ。
この前のジャグと合わせて...

a0282833_21164057.jpg


...麦茶が似合いそうですなー(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-09 21:20 | 蚤の市

先週末はブレーメンの通常コースに加えて(笑)、普段行かない場所にも行ってみました。

結果は...

a0282833_2237397.jpg


ムフフ♪

この記事で紹介したpyroflamよりも一回り小さいサイズ、しかも今回はガラスのフタ付きですよ〜!^^

a0282833_2241268.jpg


50セントコーナーから発掘した、こんなに可愛いジャグ☆

a0282833_22433577.jpg


ミルクガラス製で、プラスチックのフタは注ぐ時に外れないよう、パコッとはまるようになっています。
メーカーの刻印はありません。
高さ約19cmのサイズといい、このいかにも70年代!!なポップな柄といい、オレンジと赤の色合いといい...可愛いすぎます!!!^^
オレンジジュースを入れたらさらに可愛らしいだろうなーー♪

そしてこれまたポップな陶器のコースター。

a0282833_22504981.jpg


Seltmann Weiden(ゼルトマン・ヴァイデン)社製。

シンプルなグラスと使うといいでしょうねー。^^

民族風模様が可愛らしい、フタ付きガラスのポット。

a0282833_22555714.jpg


50セントに値切りました。
飴とかチョコレートを入れて机の上に置いておきたい...(笑)


帰り道に掲示板で取引した棚を取りに。
キッチンスペースで、私のコレクション棚になってくれそうですよ♪




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-10-02 23:04 | 蚤の市

寒いです。
気温、12℃しかありません...!しかも雨模様でど〜んより...

朝晩は一桁まで冷え込むので、昨日ついに暖房解禁しましたよ。
暖房といっても、家は幸い暖炉があるので、そっちに火をいれました。
電気代節約...!

昨日は恒例、ブレーメンフリマ巡り。

オーブン料理が増えるこれからの季節に大活躍しそうなコレ。

a0282833_2111598.jpg


a0282833_211524.jpg


オランダ製。
"pyroflam"をネット検索すると、本来はガラスのフタが付いているようですが、私のは下の器だけ売られてました。
20cm x 20cm、深さも9,5cmもあるので、グラタンだけでなくて、これでケーキ焼いたり、ティラミス作っても良さそう。

それから数週間前に買ったSchönwaldと同じシリーズのティーポットとシュガーポットを見つけました〜!

a0282833_20571750.jpg


ヒビ、欠けなしのとっても良い状態♪

こうやってコレクションがどんどん増えていくんですね...(笑)




にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-09-24 21:07 | 蚤の市

前エントリーは土曜日の報告だけなので、日曜日の収穫も(笑)

いつもはブレーメン中央駅裏の、ÖVB-Arenaというメッセホール駐車場(一般的にビュルガーヴァイデ Bürgerweideと呼ばれています)でフリマが開催されているのですが、先週末までハンゼライフ(HanseLife)というメッセ期間だったため、
場所を市内東側にあるショッピングセンター、ハンザ・カリー(HANSA-CARRE)駐車場に移動して開催。

ちなみに、真冬は毎週ハンザ・カリーでの開催です。

そこで購入した、Thomas社のシュガーポット&クリーマー、カップ2客。

a0282833_19311381.jpg


70年代の品物。青緑色の模様とお花がカワイイ♪
ソーサーが不足していて残念!ですが、状態は大変良好です。

Winterlingの大皿、長方形。

a0282833_19453199.jpg


ガラス製でずっしりとしています。チロル風の絵柄が印象的♪
これも大変美品♪

それからこれは大収穫、Villeroy & Bochのアカプルコ(Acapulco)シリーズの大皿!!

a0282833_19493559.jpg


a0282833_19503167.jpg


絵柄に傷があったりしてだいぶ使用感ありますが、フリマで出会えることは珍しいので大満足です♪
直径30cm。

これから寒くて暗くなってくるとケーキを焼く機会が増えるので、ホールケーキをどーんと乗せるのに重宝します^^

同じく30cmのケーキ大皿を、別のフリマ会場でゲット。

a0282833_19583836.jpg


a0282833_19592291.jpg


Schumann Arzberg社のもの。皿に刻まれた模様とレトロなお花の組み合わせが可愛らしさ満点☆
超・美品!!

ケーキ繋がりで(笑)、こんな素敵なパウンドケーキ用のケースも見つけました。

a0282833_203198.jpg


a0282833_204278.jpg


これまた『おばあちゃんの品』、50年代〜60年代のものと推測。

26cmまでのケーキなら余裕で入る大きさ。
今までは長方形のお皿にラップかけていたのを、これからはこのケースに入れるだけでよいので楽チン!
パウンドケーキは焼くと朝食に食べたりするので、これも重宝します〜♪

ブレーメンで一通り巡ったあとは、ちょっと足を延ばしてデルメンホルスト(Delmenhorst)まで。

そこで出会ったのはこれ。

a0282833_20112798.jpg


a0282833_2012108.jpg


a0282833_2013239.jpg


Seltmann Weiden(ゼルトマン・ヴァイデン)の楕円形皿とボウル。
W.Germany−西ドイツ製とありますね。60年代〜70年代のものと推測。

使用感ほぼゼロの超・美品。
ポップなオレンジ色の模様がカワイイ♪
食卓が明るくなりそうですね〜。^^



ご訪問ありがとうございます♪ ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-09-20 20:24 | 蚤の市

先週土曜日は私の住む町で小さなフリマがあったので、チラッと行ってみました。

そこでこのカットグラスのシュガーポット&クリーマーセットに一目惚れ☆

a0282833_18344442.jpg


a0282833_18392470.jpg


販売していたのは71歳の女性。
彼女のおばあさんが所有していたものだそう。
その71歳の女性が『記憶にある』品ということで、少なくとも1940年代のもの、もしかしたらもっと古いものかもしれません。

クリーマーの底に1ミリくらいの小さな欠けが一つあるだけで、大変美品です☆
きっと大事に大事に使われていたのでしょう。

砂糖用に小さな銀のスプーンを添えたいところです。
...ターゲットが一つ増えました(笑)

この方、他にもやはりおばあさんの品で、なんと100年以上前の手織りのタオルも並べていました!
それこそとても丁寧に扱っていた品らしく、汚れやシミ、ほつれや穴などひとつもなく、また手触りもしっかりしていて、極上のアンティーク品。

無地のと赤いラインが入ったものがあって、ライン入りのがステキだな〜と思った矢先、一足先に別の女性に買われてしまいました...残念...



ご訪問ありがとうございます♪ ランキングに参加しています♪

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by flohticker | 2012-09-20 18:59 | 蚤の市